2009年 06月 30日 ( 1 )

急反発~ドレッシングの香り漂う相場

今日の東京株式市場は反発しました。


日経平均 9,958.44(+174.97)円
TOPIX 929.76(+14.44)
225先物(09/09) 9,930(+110)円


USD/JPY(15:30) 95.74円(みずほCBリファレンス)



・まぁ、場中にそれなりに入ったのかもしれませんね。四半期末ですから一応の節目です。


・NY市場。ウィンドードレッシングの買い観測が流れ薄商いの展開でしっかりとなりました。原油が2.33ドル高だったことからエネルギー株がしっかりという展開となりました。ドイツ銀行がマイクロソフトの目標株価を30ドルに引き上げたことも好感されました。DJIAは90.34ドル高の8,529.38ドル、NASDAQは5.84高の1,844.06となりました。債券市場は中国人民銀行の周小川総裁が外貨準備政策に変更なしとの発言や資産ポートフォリオに入れ替えに伴いドル建て資産を増加させているという動きから債券買いの動きとなりました。10年債利回りは3.478%(前日は3.528%)。外為市場は欧州委員会の6月ユーロ圏景況感指数が予想以上に上昇し、株高も手伝いドルと円が売られる展開となりました。


・東京株式市場・前場。寄り付き前の外資系証券の売買注文動向は、10社ベースで売り1850万株、買い1480万株、差引370万株の買い越し、金額9社ベースではやや買い越しとの観測となりました。8時30分にいくつかの経済指標が発表され、完全失業率は5.2%(Est. 5.0%、有効求人倍率は0.44倍(Est.0.45倍、過去最低)となりました。寄り付きは買い気配で始まり、先物は9,920円で寄り付きました。その後先物にまとまった買いが入り、9時34分に先物で10,000円を付けました。その後はその近辺での売り買い攻防の展開となり、10時11分に現物も10,000.30円を付け、大台を一時回復する場面もありました。戻り売りが優勢となる場面もありましたが、ドレッシング買い期待も強く、買いも入っていたことから拮抗した値動きとなりました。


a0120390_17183819.gif



・後場。後場寄りは前引けとあまり変わらないところで寄り付いた後、売り買いが拮抗する展開となりました。13時台にやや売り物が出されていくものの、ドレッシング買いへの期待からその後は買われ、先物で9,990円まで付ける場面もありました。引けではインデックス売りが優勢となり、終値で10,000円を回復することはできませんでした。債券市場は続伸。小反落で始まった後CTA筋と思われる買いなどが入りしっかりの展開となりました。JGBFは前日比22銭高の138.10円。外為市場では仲値不足観測があったものの買いは入らず、ドル円は次第安の展開となっていきました。



・今日のところは何も材料がなかったわけですが、基本的にはドレッシング期待が相場を押し上げたという感じなのでしょう。値嵩株が強く、他はそんなに高くはないような感じの相場でしたからね。とはいえ10,000円以上では売り物も相当出されており、売り方以外は誰が高値で買うのだろう?という雰囲気もなかったわけではないようです。


・6月は4カ月連続で陽線引けとなりました。イベントの谷間でしたからそれなりに売りニーズも少なかったような相場でした。今のところSQ天井となった感が強いですが、7月はどうなりますか。7月相場を占う上で重要なことはイベントの影響でしょうね。国内では政局、海外では金融決算でしょうか。国内の政局は非常に混沌としており、東京都知事選あたりが一つのポイントとなりますね。


・海外では金融機関の決算動向でしょうか。商業用不動産ローンやクレジットカードローンでどの程度貸倒引当金を計上する必要があるのか、といったところでしょう。当然4月に計上した負債利益という下駄は外れます。商業用不動産に関してはあまりに情報が伝わってこないので不透明極まりないのですが、クレジットカードローンの貸倒については4月にも述べましたが、失業率と比例します。


バンカメ(BOA)のクレジットカード貸倒率と米失業率(出所:バンカメの決算資料)


a0120390_17203391.gif



この図は4月の時のものでしたが5月の失業率は9.4%で、6月は9.6%が予想されています。これを受けてクレジットローンの貸倒は4月のものよりも大きくなっていくものと予想されます。このあたりが7月相場の不安材料でしょうか。北浜では「天神底」という言葉もあるように7月はパフォーマンスがあまり良くないのですよね。今年はどうなりますやら。


・今月もお疲れさまでした。

-------------------------------------------------------------------------------------


世界の株式・為替・債券・商品相場を解説していく宮地塾
「多彩な執筆陣と本物を見抜く読者が創り上げる」新しい形態の新聞、ビスタニュース

人気ブログランキングへ
[PR]
by kabu-gion | 2009-06-30 17:21 | マーケット雑感